♪わくわくミュージック宝塚♪

ようこそ♪ 武庫山と紅葉ガ丘と塩谷川のちょうど接点にある 小さな音楽教室のブログです♪

オートハープ

こんにちは。

 

前回はラップハープについて書きました。

今回は、オートハープについて書こうと思います。

オートハープという楽器をご存知でしょうか?

私は音楽に携わってきましたが、あまり出会うことの少ない楽器です。

昔はアメリカでは音楽の授業で取り入れられていたらしく、学校等で普及したようですが、現在は音楽療法等で使われることが多くなっているようです。


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190531082206j:image
f:id:wakuwakumusicmomiji:20190531082231j:image

我が家のオートハープは、

卓上タイプで、弦が一般的なオートハープの逆の並びになっています。

本来はギターのように抱えて演奏するものですが、この卓上タイプは楽器を目の前に置いて演奏できるので、誰でも演奏しやすいという利点があります。

 

古いものなので、少しずつメンテナンスしているところですが、とても良い音が出ますよ(^o^)

弦が、古い弦とあたらしい張り替えした弦と混ざっていますが、まぁ、それも愛嬌。ボチボチ替えていけたらよいかな。

 

この楽器のしくみは他にはない発想。

コードのボタンを押しながら弦をジャラ~~ンとすると、

鳴らしたくない弦をフェルトがついたコードバーがミュートすることで、

ミュートされていない弦(コードを構成する音)だけが響く、というもの。なんという、逆転的発想!おもしろいですよね。

 

ギターのコードを押さえるのは、なかなか難しいことですが、

このオートハープは、技術がなくてもコードが鳴らせます。

音は、アコースティックギターによく似ています。

 

自分が奏でた音が、綺麗な和音の響きになると、なんともいえない気持ち良さです。コードのことを知らなくても素敵な伴奏ができます。

私も、時々オートハープを出してきてチューニングをしますが、ついつい楽しくなってしまって、好きな歌を歌いながら、いつまでも、ジャラ〜〜〜ン、ジャラ~~ンと時間を忘れて遊んでしまいます。練習ではなく、演奏そのものを楽しめる楽器だなぁと思います。

これこそ癒し!

音楽療法に使われるというのも本当に納得です。

 

先日は、レッスンの中でも小学校低学年のお子さんが楽しく奏でてくれました。

 

左でボタンをしっかり押すこと、

右手で、ピックをちょうどよい角度と力で弦を弾くこと、

音楽に合わせて弾くこと、

歌うこと、

次のコードは何か考えてボタンをタイミング良く押すこと

 

簡単な楽器と言えども、意外と様々なことを同時進行で行うことになりますから、

脳内ではインプットとアウトプットが同時進行で行われていますね〜。

脳科学的にいっても前頭葉活性化〜〜♪♪

ヒトが他の動物ではなくヒトであるための前頭葉のはたらきは、いくつかのことを同時進行で行うことで鍛えられるそうですよ。

例えば、

読みながら話す、音読、

歌詞をみながら歌うこと、

楽譜を読みながら演奏すること、

色々な手順を考えながら調理をすること、

自分の演奏を聴きながら、まわりの演奏を聴き、合わせること

 

そんな、〜しながら〜する活動は

いっぱい脳の前頭葉を活性化させてくれるので、

自分の感情や動きをコントロールする力にもなっていくと信じて、

自分も含めて、レッスンや療育や子育てにいっぱい取り入れていきたいと思っています♪

楽しくそれができたら、一層効果があるのだそうです!

やっぱり、楽しむのが一番なんですね♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラップハープ


4月は、様々ありまして、更新できずでした。

お久しぶりです(^o^)

みなさん、新しい学年がはじまり、少し慣れてきて、落ち着いてきたところでしょうか。

 

今日は、新しい楽器についてかきますね。

f:id:wakuwakumusicmomiji:20190520101918j:image

 

音符が読めなくてもひける、とても嬉しいハープ✨✨

音もとっても良いですよ♪

 

ヘルマンハープをご存知ですか?

ヘルマンハープも同じ原理で、楽譜が読めなくても演奏できる素敵な音色のハープなのですが、

これが、かなりお高い!(*>_<*)

ずっと欲しかったけど、簡単に手に入るようなお値段ではなく、諦めていたのですが、

そのヘルマンハープととても良く似た原理の子ども用のラップハープを見つけたので、

 

新一年生の末娘さんに誕生日プレゼント🎁として購入〜(^o^)

 

嬉しそうに奏でています♪♪

 

まだ、一本の弦だけを弾くのが難しいけど、メロディーになっています♪(^o^)

 

今わくわくミュージックに来てくれているお友だちにも弾いてもらいました。

ピアノや、楽譜に抵抗のあるお子さんも、とても楽しんで演奏してくれます。

 

音楽って楽しいんだけど、

ピアノや楽譜って、情報量が多すぎて、

むずかしいな、面倒だな、って感じる要素も多いですよね。

それでせっかく音楽は好きなのに、イヤになってしまう子も多くいます。

だから、そんなむずかしさを取っ払って、簡単にした楽器をシンプルに楽しむ時間があっても良いんじゃないかなぁ〜と思うんです。

 

ハープの弦の下に置いたシートに書いてある音符のところの弦を弾いていくとメロディーになっていきます。

自分で、自分の力で演奏できた喜びは大きいですよね。

すきな曲のシートを自作すれば、きっと、もっと嬉しい😄

それが物足りなく感じてからピアノに移行しても良いんじゃないかな…。

 

楽器自体もスモールステップ✨

 

シンプルな楽器は、音の原理も目に見え、シンプルに音が伝わってくるのが心地よいですよね。

自分が、電子楽器をずっと触ってきた人なので、余計にそう感じるのかもしれません。

癒やされますよ〜!

 

次回は、オートハープについて書こうと思います。

 

お、はじめて、次の予告www

 

では〜(^_^)/~

 

読んで下さりありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

ドの位置②ピースカード

ピースカード♪♪

 

ピアノ鍵盤には、「ピース」がいっぱいあるよー。どこにあるでしょう?

 

鍵盤の位置が、まだちょっとあやしい場合は、こんなクイズで遊びます(^o^)

 

小さな子には、前にもあげた、

2対のサクランボカードと

3本のバナナカードで遊びながら、鍵盤の並びの規則性にきづいていきますが、

 

ちょっと大きくなったお友だちには

ピースカード♪

 

ピースを探せたら、

親指のところが「ド」


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190415075048j:image

なんだかピースっていうのが

楽しいなー🎶

 

先日来てくれたお友だちも、

このピースで、ドレミの位置を再確認し、しっかり理解してニコニコになりました♪

長年の謎が解けたようなそんなスッキリしたお顔でした(^o^)

 

色々なところにスモールステップ。

大切にしたいです。

 

 

そして、余談。

 

昨日の娘たちのおやつタイム。

楽しそうでした(笑)

おぎょうぎ悪いけど、

まぁいっか!

…って、けしかけたのは私www。

 

ビーズ通しや積み木もいいけど、

こっちのほうが楽しいんだろうね〜。

 

f:id:wakuwakumusicmomiji:20190414105618j:image

なかなかの集中力と

手指のコントロール

 

ドラムコース チラシ

今日は末っ子さんの入学式✨✨

晴れた☀!

嬉しいな。

良い入学式に、なりますように🍀

 

ところで、

こちらワクワクミュージックでは、

ドラムコースをはじめることにしました♪

 

自宅ということと、講師の都合上、

募集はほんとにほんとに若干名なのですが、

敷居の低いドラム教室をお探しの方(笑)

いかがですか?(^o^)

チラシを作ってみましたよー


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190409064008j:image

詳しくはメールでお問い合わせください。

今日はエレキベース

シンプルに

我が子が音楽がすきになってほしい!

音楽や楽器に楽しく触れてほしい、

そんな、とっても、うれしいご希望✨✨

 

今日はエレキベースギターとアコースティックギターで遊びました♪

 

「仕組み」にとっても興味があって、

音をいろんな場所で鳴らしてみたり、

弦をよ〜く観察してみたり、

ペグをまわしたらどうなるのか試してみたり、

2つのギターの違いを比べてみたり、

 

弦は引っ張ったら高い音になることを発見。

太い弦は細い弦がバネみたいに巻かれていることも発見。

アコースティックギターの細い弦を触っても手は切れないことも発見。w

エレキベースは電気を使うアンプにつながれていることも発見。

ベースの低い音に、ドラムのスネアが共鳴することも、発見。

 

すごいね。すごいね。

彼は研究家のようでした。

こんな音楽への入り方も楽しいですね。

 


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190406065304j:image

 

 

 

鉄子

うちの新一年生になる末娘、


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190330225104j:image

新幹線はやぶさの靴下をはき

 

新幹線かがやきのズボンをはき

 

新幹線ドクターイエローのトレーナーをきて、

新幹線の絵本を見ながら

 

眠りに入る

 

そんな幸せそうな鉄子さん(笑)

 

 

好きなものがあるっていいね♪

 

 

彼女か初めてまともに(?)ピアノでひいた曲は

 

阪急電車がホームに入ってくるときの音!

 

好きなものがあるって、

良いですね!!

 

 

 

書きやすいえんぴつと色鉛筆

こんにちは!

 

前回は、体が小さくてちょっと不器用な子でも使いやすいランドセルについて書きました。

今日は、えんぴつ。

 

筆圧が低い子どもには、

必ず勧められるのが、

くもんが出している、

「こどもえんぴつ」です。

これは、確かにうまく考えられていて、

 

長さは、少し短めでバランスよく、

形は三角で三点持ちがしやすく、

太さが普通の鉛筆よりひと回り太いので力が入れやすく、

濃さは、2B〜6Bまであり、書きやすい。

 

とても良い商品ではあります。

 

作業療法士の先生と一緒に、

この半年ぐらい、

色々な鉛筆を持たせて書かせてみました。

 

それで、数カ月前に、

「よし!これで行こう!」 

と決まったのが

 

さっきのくもんのこどもえんぴつに、

プニュグリップを2つ連結でつけて、

もっと太くしたバージョン✨✨

 

これは、太いマッキーぐらいの太さになり、

すごく持ちやすく、操作しやすい!

 

筆圧が弱い、三点持ちがまだ確実にできていない子には、とても良い!

 

でも、

先日のOTでは、

こどもえんぴつじゃなくてもいけそうだね!

と言われ、

 

結局は、

普通の鉛筆にプニュグリップを2つ連結でつけるというやり方に落ち着きました♪♪

 

こどもえんぴつのデメリットは

 

減りやすい、

かさばる、

削る時には専用の削り器がいる、

高価、

など。

だから、普通の鉛筆でいけるならその方が良いなぁと思ってたので、

良かったです(^o^)

こんな感じ。


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190307063622j:image

 

プニュグリップは安いしどこでも売ってるし、

鉛筆につけるのも簡単。

 

持ち方をサポートする工夫された物は、

色々発売されてますが、

(色々試しましたが)

結局、本人が扱いやすいものに落ち着きました。

これ、大事ですよね。

 

それにあわせて、色鉛筆もプニュグリップをつけるのも良いかなと思いましたが、

これはかさばるので、

こちらを用意。

 

削りにくいことが最大の欠点

でも持ちやすい。

でも、短すぎるなーと思ったり、

100%納得したわけではないんだけど、

とりあえずは、

本人が出し入れしやすいし、

扱いやすそうなこの太いクーピーにしてみました(^o^)


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190307062751j:image


f:id:wakuwakumusicmomiji:20190307062832j:image

普通のクーピーと比べるとこんな感じです
f:id:wakuwakumusicmomiji:20190307062858j:image

太い!

 

 

楽しい小学校生活になると良いなぁ〜。

 

また、文房具、

時々あげていきます♪