♪わくわくミュージック宝塚♪

ようこそ♪ 武庫山と紅葉ガ丘と塩谷川のちょうど接点にある 小さな音楽教室のブログです♪

オルタナティブスクールとも体験会のお知らせ

こんにちは!

6/16(土)

再び、オルタナティブスクールとも で、

療育の体験見学会があります。

ご興味のある方は、ぜひご参加くださいね。

私も児童指導員としてそこで遊んでいます(^o^)

たぶん、娘たちも遊んでます♪

 

明日はどなたと出会えるかなぁ♪

楽しみです。

 

予約なくても、どうぞお立ち寄りくださいね!気軽な会です(^o^)


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180616003016j:image

https://alternativeschooltomo.hatenablog.com/entry/2018/06/11/140804

 http://school-3947.business.site/

音符カード&こまルーレット

こんにちは!

 

今日は久しぶりに、

お気に入りの教材を紹介しまーす。

 

1つ目。

音符カード。


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180615235434j:image

これは、見ての通り、

上がト音記号、下がへ音記号の

カードです。

ト音記号だけのカードやへ音だけのカードだと読めるのに、

なぜか楽譜上では読めない場合があります。

 

ト音記号とへ音記号の位置関係をハッキリさせると読みやすくなりますね。

 

そう、ト音記号とへ音記号の五線の間に

「ド」が入ることがわかれば、

なんで、右手と左手の楽譜は読み方がちがうの〜!?という疑問も解決してくれるかな。

 

そして、2つ目。


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180616000205j:image
f:id:wakuwakumusicmomiji:20180616000220j:image

これ、コマをまわして、とまったらカタンっとある方向を指してくれるルーレット。

むかーし、どこかの木のおもちゃやさんで購入したものですが、

これが、色々使えるんですよ♪

 

なぜって、そのルーレットの文字盤を、自由に書いてセットできる!

 

今入れてあるのは、

四分音符、二分音符、付点二分音符、全音

 

そう、1拍 2拍 3拍 4拍

拍の数だけ進める、というわけです。

 

先日はウレタンマットをつなげて、スゴロクのコースを作り、

道の途中に音符カードを置いておいて、止まったところの音符カードを読む、というルールで遊びました(^o^)

 

四分音符と二分音符と…………

その拍の長さは覚えてくれたかな。

 

ピアノ弾きながら学ぶことが多すぎると、どれもがあいまいになりやすいので、

時々違う遊びの中に取り出してくり返し触れてみると、意外とスッと入ったりしますね♪

 

なんと、先日のスゴロクの中の音符カードは、「簡単すぎる!もっと難しいのにしてよ」 というまさかのブーイング(笑)

 

学ぶ意欲のある子たちだなぁと、とっても嬉しく思いました✨

パンダクラブでの音楽あそび2018·6


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180612141442j:image
f:id:wakuwakumusicmomiji:20180612002838j:image
みなさんこんにちは。

ついに梅雨の季節がやってきてしまいましたね。なんだか空気が重たいけど、そんなものには負けず、元気に過ごしたいものですね♪

 

先週、6月のパンダクラブ(宝塚ダウン症親子サークル)がありました。

今回は、新しいお友達がなんと3組も来てくれましたよ!!

 

まだ寝返りもうたない、小さな小さな赤ちゃんや、元気もりもりの車好き男子(^o^)

 

可愛かったなぁ〜〜✨✨✨✨

 

パパも来てくれたおうちもあって、そのパパさんたちのお子さんを見るその優しすぎる眼差しに、私は密かに感動を覚えました。

 

まだ小さな小さな生まれて間もない命。

なんだかわからないうちに、色んな宣告を受けて、パパもママもどんなにかたくさんの思いを巡らしたことでしょう………。そして、もちろん今もきっと…。その気持ちは、ここに集う皆が経験したことで、

皆それがよぉくわかるから、

だから、

何もしゃべらなくても、

皆が心を通わせて、

温かく、

やさしい場所になるんだろうな。

 

みんなが、みんなの成長を喜びあえる

この場所が、

私はだいすきです。

 

 

さてさて、今回は、わたしが音楽あそびを担当させていただきました。

赤ちゃんも来ると聞いていたから、

内容をちょっと今までとは変えて、

音楽や感覚を巾広い年齢がたのしめるものにしたいなぁと考えてやってみましたが、

 

みんな楽しんでくれたかなぁ。

 

いつも反省点はいっぱいで、

ふり返りつつ勉強させてもらってますが、

どうだったかなぁ。

 

わたしは

 

楽しかったです♪♪♪

 

こどもたちの笑顔もいっぱいもらって、

しあわせ🍀

 

この子たちの可愛さに、

いつも、ほんとに、

ヤラレます。

 

みんな、わたしと遊んでくれてありがとう✨✨

 

今回はこんなことをして遊びました。

覚え書きのつもりで書いておきます。

 

自己紹介 うたをいれつつ…

ダンス「We wil Rock you」

ドレミのうた(振り付け)

ハンドベルであそぼう

  まねっこリズム 先生を順番に

  ドレミのうた

  キラキラ星

フワフワ布であそぼう

  どんなことできるかな

  投げて、キャッチなど

  自由に踊ろう 自由に布で遊ぼう

クルクル紙コプターを作ろう(折り紙工作)

 

 

楽しかったね!

来月はエカキヤしーちゃんがゲストに来てくれます。

楽しみです。

 

 

 

米粉パン作りました♪


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180602003906j:image
記事の内容が前後しますが…

またまた、音楽からちょっと離れますが💦

 

 

先週、宝塚のアレルギーサークル「Zukalleひろば」とよつ葉さんのコラボで開かれた、米粉パン教室がありました。

 

米粉

ウィンナーパン、あんパンの蒸しパン

フォカッチャ

を作りました。

 

ウチの、娘たちはアレルギーがあり、小さな頃から色々苦労してきました。

アレルギーっ子の子育ては、大変なことがいっぱいあるので、仲間が欲しくなります。

情報交換もしたいし、

たいへんさを共感してくれる友達も欲しい。

きっと、アレルギーっ子を育てているママたちはそう思っているはず!

 

そんな思いから、

数年前に今代表してくださっている方と一緒に「Zukalleひろば」を立ち上げました。

 

幸い、同じ思いをもった方々が少しずつ集まり、今、楽しく活動をしています。

 

先週、そのサークルとよつ葉さんとでコラボで米粉パン作りをしたんです♪

 

小麦も卵も乳も入っていない、

安心な米粉パン✨

 

ちゃんと、失敗なくできるかドキドキでしたが、

大成功✨✨✨

 

とっても楽しく、

とっても美味しくできました。

 

新しい人との繋がりもできて、

嬉しかったです♪

 

私は色々忙しくて、今回は準備をメンバーにほとんど頼ってしまいましたが、

メンバーへの感謝とともに、

この活動を続けてきてよかったなぁと感じられました。

 

感謝、感謝。

ありがとうございました✨

 

Zukalleひろば は、

毎月一回、開催されています。

普段は、基本的におしゃべり会です。

どなたでも、いつでも、突然でも、大歓迎ですので、

興味のある方は、「Zukalleひろば 宝塚」をググって頂いて、開催案内をみて、日程確認をしてご参加くださいね♪

 

ヅカーレひろばのブログは、メンバーからの情報などを集約したものを、代表の方が整理し書いてくださっています。

とくに食物アレルギーの子育てには役立つ情報がいっぱいですよ♪

 

ひとりで悩まないで、みんなで子育て楽しみましょう!

 

 

 

 

オルタナティブスクール「とも」体験会 お礼とお知らせ②

皆さんこんにちは。

空模様は不安定だって、空を見れば明らかだったのに、

洗濯物も外に干し、自転車で幼稚園に行き、

ズブ濡れになってしまった昨日でした(笑)

皆さん大丈夫でしたか〜?

 

26日と28日に「オルタナティブスクール とも」の体験、見学会をしました。

このブログを見て来てくださった方もいらっしゃって、

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

子どもたちよりも、おとなの数のほうが多かったこともあり、

体験会というより、相談会になってしまい、

ともの普段やっている療育活動をあまりお見せすることができなかったのですが、

興味を持ってくださった方々と色々とお話ができて、とても嬉しかったです。

 

来てくださった方々は、それぞれ学校も年齢も、必要としている支援も様々ですが、

そこに集まっている方々皆が、一人ひとりのお子さまのことを何よりも大切に考えて、

この子にとって今、そして近い将来、そして遠い将来、何が必要なのかを真剣に考えている、

なんて温かい集まりなんだろう………と

思ったりしました✨

 

私自身、みなさんから優しいエネルギー、いただきました。

 

 

本当にありがとうございました〜〜。

 

 

6月にも、また

ともの体験、見学会を行います♪

 

ご興味のある方、ぜひ、お父さんもご一緒にご参加くださいね。


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180601130104j:image

 

 

 

どこへお出かけですか?(笑)

 

こんにちは。

今日は、日曜だったけど、

天気も良かったけど、

 

ごめん!たまっている家事をさせてね!

今日は出かけませーん!

と宣言しました。

 

末娘、なんだか、静か………。

2階で何かコソコソやっている。

 

しばらーくして、トコトコやってきた。

 

「いってきまーーす!!」

f:id:wakuwakumusicmomiji:20180528015209j:image

 

(゚∀゚)

 

「い、家出でもするの?!(笑)」

「はーい。いってきまーす。」

 

すごい数の服を着て、

すごい数の荷物をもって、

どこに、行こうとおもったんだろうね(笑)

 

幸い、出ていくフリをして、

玄関に行き、

すぐ帰ってきたフリをして、

「てーまー(ただいまー)」

と帰ってきてくれました😁

 

あー良かった♪

 

その後は、

滑り台の絵を描いて、

公園に行こうと私を誘ってみたりしてました。

 

今日はごめんね。

明日はいっぱい、遊ぼう!

 

 

 

 

 

効果的なリズムレッスン♪


f:id:wakuwakumusicmomiji:20180527112837j:image
こんにちは!

最近、あまりレッスンのことを書いていなかったので、今日はレッスンのことを書きたいと思います♪

 

基本的に、レッスンの内容は、

子どもたちの興味、

やりたいこと、

その日のノリ、

こちらのノリ(笑)

に合わせて考えていますが、

 

最近、ヒットしているリズムレッスンをご紹介しまーす♪

 

これは、ウチのオリジナルです(^o^)

 

2拍子のリズムは、全ての基本となるので、

からしつこいぐらいに遊びながら定着するようにしています。

前にも紹介させていただいた、リズムカルタ

のリズムです。

 

言葉でいうと、

タンタン

タンタタ(ろーそく)

タアン

タタタン(ストロー)

タタータ(スケート)

タタタタ(ハタハタ)

ターンタ(ケーキ)

タターン(カレー)

 

リトミック研究センターの言い方で言いますと、

タァ タァ

タァ ティティ

タァーン

ティティタァ

ティタァティ

ティティティティ

 

 

これが基本の2拍のリズムです。

 

 

手拍子で2拍子のリズムを叩く、というのをしますが、

これではおもしろくない…。

テンションがあまりあがらない。

それと、速さがどうしても変化してしまう問題点が。

だからって、カチカチとメトロノームかけてやったって、なんか、やらされ感満載で、楽しくないし。

 

そこで、最近、登場したのがトランポリン!

足が地につくタイミングを1拍でかぞえ、

まっすぐ、ふつうにピョンピョンとびます。

そこに、2泊の基礎リズムを手拍子でいれるんです。

 

はじめは1つのリズムをくりかえします。

できるようになったら、

2種類、4種類と増やし、まとまったリズムをつくってもらい、それをトランポリンを跳びながら、手拍子でうつ。

 

はじめは意外と難しいのですが、

やっているうちに、子どもたちは、自分の跳ぶリズムの速さにぴったり合わせて手拍子が打てるようになってきます。

 

トランポリンで跳ぶと、急には止まれないし、リズムがほとんど変化しないので、

メトロノームの役割を自分自身ですることができます。

 

自分の持つ一定の拍感。

これって、意外と大事で、

楽器を演奏する上で、しっかりと拍を感じ、一定の速さでリズムを感じながら演奏するには、不可欠な感覚だと思っています。

 

おまけに、

跳ぶと、なぜかたのしい!テンションあがる!トランポリンマジック!(笑)

 

リズムカードを使って、好きなリズムを創作し、

それをトランポリンを跳びながら手拍子でうち、

その後は、

ドラムセットに、そのカードを固定して置き、

置いたところを順番に叩いていく。

スネア→ハイタム→ロータム→フロアタム

みたいな感じで。

そして、そのタムまわしができるようになったら、

トランポリンで跳ぶタイミングで、足はバスドラムを踏みます。

 

もう、気分はカッコいいドラマー♪

ドンタンドンタン、基本のリズムを4小節叩いたあとは、

さっきのタムまわしを2拍×4小節

そして、またドンタンドンタンにもどる、

みたいに一定のリズムでくり返し叩いてみます。

驚くことに、

トランポリンを跳んだあとのこのリズムは、

びっくりするほど皆安定します。

普段、すぐ早くなったり遅くなったりする子でも、

トランポリンの後には、テンポの揺れが少なくなります。

 

もちろん、ドラムがなくても、小さな打楽器を組み合わせて行うことができますよ。

 

タンバリンや、小さな太鼓などを4つならべたらできます。

 

足に付けられる楽器もあります。

 

 

ちょっと大きいお姉さんたちは、

2拍子のリズムに16分音符や、3連符も加えて入れると、挑戦意欲が増し、

なかなか複雑なリズムをつくってくれます。

 

 

楽しい✨✨

 

 

リズムのレッスンの紹介でした♪

伝わったかなぁー

 

 

読んでくださりありがとうございました!